しばた内科クリニック

医院紹介

診療方針と院長あいさつ

理念・方針

  • 必要な検査やお薬の処方は、きちんと説明してから行います。
  • 検査結果や診察の所見は、分かりやすく説明します。
  • 必要であると判断した場合、責任もって専門病院にご紹介します。

患者さんと同じ立場に立って、ともに考え、治療します。

「よく聞き、よく診て、よく話す。」
しばた内科クリニックでは、誰しもが感じる病気や治療への不安を、医師の立場ではなく、患者さんの立場で考え、よく話を聞くことで理解し、わかりやすく説明することで軽減したいと考えています。また、患者さまの症状によっては、当院以外の専門病院での治療や検査をお薦めすることがあります。患者さまにとって最良の治療を行う為、当院が責任をもってご紹介いたします。

治療への不安解消

連携病院のご紹介

  • 福岡赤十字病院
  • 九州中央病院
  • 九州がんセンター
  • 福岡病院
  • 済生会福岡総合病院
  • 九州医療センター
  • 福岡徳洲会病院
  • 福岡逓信病院
  • 九州大学病院
  • 福岡大学病院

当院の特徴

インフォームド・コンセント

当院では、基本的に当院で行われる医療行為について、内容を患者様ご本人に説明し、同意を得た上で医療行為を行う、インフォームド・コンセントという考えを導入しております。必要となる検査や薬の処方、検査結果や診察の所見も、患者様に分かりやすくきちんと説明しご納得のいく治療を目指しています。

インフォームド・コンセント

ジェネリック医薬品(後発品)
-「オーソライズド・ジェネリック」のおすすめ

ジェネリック医薬品は複数のメーカーから発売されていますが、最高品質のジェネリック医薬品はオーソライズド・ジェネリック(AG, エージー)と呼ばれ、先発医薬品メーカーから許可を得て製造した、原材料, 添加物, 製造法が先発医薬品と全く同一の後発医薬品(ジェネリック医薬品)、いわば「ジェネリックの王様」です。さらに先発医薬品と同じお薬がより安い価格で入手できるという利点もあります。
当院では患者様に安心してお薬を服用していただくために、オーソライズド・ジェネリック(AG, エージー)の処方を心がけています。

ジェネリック医薬品(後発品)について

ごあいさつ

しばた内科クリニック院長/柴田恵介

医療法人 しばた内科クリニック   院長柴田 恵介

皆様とともに

令和3年9月1日、花畑1丁目でクリニックを開設して丸7年が経ち、8年目に入りました。
この間多くの方々との良いお付き合いが生まれ、スタッフに支えられ、皆さまのおかげで今日まで無事に診療に専念することができました。心から御礼申し上げます。皆様との出会いとふれあいにわくわくする毎日で、スタッフ共々元気に診療しております。地域の皆さまのお役に立てる「動脈硬化の治療・予防」という私が目指す方向の医療が結実したものと自負しています。

今後もこの方向性をさらに熟成させ、気持ちを新たにし、引き続き高血圧, 糖尿病, 脂質異常症などの生活習慣病と禁煙外来など動脈硬化性疾患の治療と予防に力を入れてまいります。最新式の超音波診断装置を導入して1年、さらに今年の夏には電子カルテを一新し、診療の正確性に迅速性を加え、さらに診療のレベルアップを図っております。

「医療」とは患者様と医師の共同作業であると言われております。今後も開院当初からのモットーである「同じ目線に立った医療」を念頭に置き、患者様が抱えるどのような悩みでも気軽に相談できる、クリニックならではの雰囲気づくりを目指していきます。「あの先生には何でも言いやすい。相談すれば、何とかしてくれる」、「あそこのクリニックの職員さんと話すと、楽しい、心が和らぐ」、そんなふれあいを大切にしていきたいと願っています。

発熱患者様の診療・検査、ワクチン接種と、この1年は新型コロナウイルスとの戦いに明け暮れた1年でございました。感染者数は減ってはきましたが、まだまだ新型コロナウイルス感染に皆様も大変不安な日々をお過ごしのことと思います。ご病気の方はもちろん、健康に不安のある方もぜひ一度お気軽にお越しください。スタッフ一同、皆様にお会いできるのを心より楽しみにしております。
この一年も当院をよろしくお願い申し上げます。

令和3年10月吉日

院長経歴

  • 1984年長崎大学医学部卒業
  • 同年九州大学医学部第三内科(現病態制御内科)に入局
  • 九大病院、国立小倉病院、九州がんセンターで研鑽を積み、佐賀医科大学助手を経て、2000年より福岡逓信病院に着任、2007年より内科部長
  • 2014年9月 しばた内科クリニック開設
  • 2018年8月 現在地に移転
  • 2018年12月 医療法人 しばた内科クリニック設立、理事長に就任

院長資格

  • 医学博士(九州大学)
  • 日本内科学会認定総合内科専門医
  • 日本糖尿病協会療養指導医
  • 日本リウマチ学会専門医
  • 日本禁煙学会認定指導医・禁煙サポーター
  • 日本血液学会専門医・指導医・評議員
  • がん治療認定医
  • 日本医師会認定産業医

新任医師 糖尿病専門医 柴田 茉祐(しばた まゆ)

8月より診療の一部をお手伝いします、柴田茉祐と申します。主に糖尿病・内分泌疾患を中心に診療致します。
まだまだ若輩ですが、地域の皆様のお役に立てるように、微力ながら努めさせていただきます。どうかよろしくお願い致します。

柴田 茉祐(しばた まゆ)医師イメージ

略歴

  • 2016年3月 産業医科大学卒業
  • 2016年4月から2年間 九州医療センターで初期研修
  • 2018年4月 九州大学病態制御内科(第三内科)入局(代謝内分泌糖尿病研究室)
  • 九州労災病院、福岡市民病院、九州医療センター、麻生飯塚病院で研鑽

資格

  • 2021年10月 日本内科学会内科専門医
  • 2023年4月 内分泌代謝・糖尿病内科専門医
  • 2023年12月 日本糖尿病学会認定糖尿病専門医

柴田茉祐医師の診察日

8月31日(土)午前
9月28日(土)午前
10月以降は順次掲載します。

診療時間

                   
診療時間
午前9:00〜12:30※受付時間は12:15まで ※1 12:30まで
受付 ※2
12:30まで
受付 ※1※2
午後14:00〜18:00※受付時間は17:45まで ※1

[休診日]日曜・祝休日、水・土曜午後

           

※1 一部の火曜日および土曜日は予約検査のため、待ち時間が長くなることがあります。詳しくはお問い合わせくさだい。
※2 水・土曜日は、12:30まで受け付け致します。
※3 天候や急患対応などで予告なく休診または診療時間を変更する場合があります。